2017年04月03日

週刊少年ジャンプ18号感想(2017)

ジャンプ+で50話ちょっとまで無料の「Mr.FULLSWING」を読んだんですが、1年以上やってて未だにレギュラー争いの試合をしているのに驚きました。

○BORUTO

サラダちゃんの際どい衣装が気になるはずなのに、顔が丸いことの方が気になってしまいました。体術シーンは躍動感あってよかったですし、ザコ敵の見た目は受け入れられるのに、岸本先生が描いたことのあるキャラクターは未だに違和感が無くなりません。

映画では語られなかったカタスケの真実…操られていたって何か可哀想ですね。
あと映画関連のエピソードから発展したところではボルトの「印」が気になります。サスケだけでなくナルトとも情報共有しておいた方がいいと思うのですが…。

「ゲマキ」は欲しいですね。現実に出てきたら私も箱で買ってしまいそうです。
大名の息子・てんとうとの共通の趣味ということでそのうち仲良くなれそうですが、彼を巻き込んで大きなエピソードとなるのか、ボルトのささやかな成長のエピソードとなるのか、次回を楽しみに待ちます。


○鬼滅の刃

下玄の壱の鬼は饜夢(えんむ)という名前のようです。
彼がとった手段は人間を使って夢の世界で精神を破壊してから安全に殺すという卑劣なものでしたが、煉獄さんが本能で防いでいるのがすごいです。人間は殺してはいけないというのを本能でやっているのが更にすごい。
「戦えなくなる」のが煉獄さんにとっての精神的な死を意味することがわかりましたが、こうなると先週の「戦えなくなった父親」の描写が意味深です。

炭治郎も自力で夢の世界だと気付いたものの、煉獄さんのように抗うことはできず、禰豆子のターンが始まりました。前回、善逸の夢で喋る可愛い禰豆子を描いておいて、現実世界でより可愛く描いてくるのすごいですね(すごいしか言ってない)。
まさかの炭治郎に「爆血」発動で次回、大きく話が動きそうです。「火」を見たお母さんから何らかの新情報が与えられると読んでいますが果たして…?


○火ノ丸相撲

「鬼切安綱」という話数タイトルを見た瞬間に「あ、もう勝った」と思いました。
瞬殺しかないわけですが、必殺技も披露して綺麗に決めてくれましたね。
綺麗といえば、完敗したあとの澤井くんの綺麗な目が笑えます。
あと、天王寺さんが楽しそうに観戦していて良かったです。

桐仁の勝利回で「鬼切安綱」という二つ名が示されたということは、桐仁も国宝になれる可能性が出てきたというか、そういう道も見えてきたのかな。嬉しいです。

勝った後の桐仁と潮のやり取りが完全に大将戦の前のやつなんですけど、まだ二陣戦ですよ桐仁君。
さて、今のところ勝敗予想は当たっているので、次のユーマは私の中では負けることになっています。相手の主将と因縁があるのがユーマか部長かで相手も変わってきますが…?


【一行感想】
・約束のネバーランド:
生きてた……。ノーマンも生きてそうな気がしてきましたが、最後の表情を見ると何ともですね。 
・ROBOT×LASERBEAM:三浦くんめっちゃ良いやつでほっこりしました。 
・ブラッククローバー:姐さんかわいい。1週休ませてあげてほしいけど来週の展開が気になる。
・ ハイキュー!:田中さんと叶歌ちゃんの関係が非常に良いですね。試合はどうなるか読めない…。
・青春兵器ナンバーワン: 零一のツッコミが多いという構造からのホログラムでめちゃめちゃ笑える回でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
comic_review_10 at 20:27│Comments(0)ジャンプ感想 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字